USLPGA日本語公式サイトはこちら

最新ニュース

ニュース画像

メジャー5大会で少なくとも1勝し、シーズン最高のパフォーマンスを残した選手に贈られるロレックス・アニカ・メジャー・アワードは、「全米女子オープン」覇者のミッシェル・ウィー(アメリカ)が受賞した。

「ザ・エビアン選手権」終了後に行われたセレモニーで、ウィーにトロフィーが贈られた。

ウィーは、メジャー第3戦「全英リコー女子オープン」では予選敗退、第4戦の「ウェグマンズLPGA選手権」と最終戦の「ザ・エビアン選手権」は故障により棄権したが、「全米女子オープン」での優勝に加え、「クラフト・ナビスコ選手権」で2位につけて獲得した84ポイントで逃げ切り、初代受賞者となった。

2位は「ウェグマンズLPGA選手権」を制したパク・インビ(韓国)、3位は「クラフト・ナビスコ選手権」でメジャー初優勝を飾ったレキシー・トンプソン(アメリカ)、4位には「ザ・エビアン選手権」覇者のキム・ヒョジュ(韓国)と「全英リコー女子オープン」を制したモー・マーティン(アメリカ)が並んだ。

モバイルサイト「女子ゴルフUSLPGA」へのアクセス方法

もっとニュースを見たい方はこちら