USLPGA日本語公式サイトはこちら

最新ニュース

ニュース画像

2016年と2018年のインターナショナルクラウンのスポンサーにUL社(Underwriters Laboratories社)が決定した。

2016年大会は2016年6月18日から24日からイリノイ州のシュガーグローブにある、リッチハーベストファームズで開催され、2018年大会は韓国での開催が決定している。

今年から始まった2年毎に行われるこの「インターナショナルクラウン」は、7カ国のトップ選手が参加して行われるマッチプレー方式を取っており、今年はメリーランド州オーウィングウィルズにあるケイブスバリーゴルフクラブで行われ、スペインが見事初代チャンピオンに輝いている。

また、LPGAのコミッショナーであるマイク・ワンは、「今回のUL社のスポンサーシップの決定については、非常に喜んでおります。このインターナショナルクラウンの真の目的は、女子ゴルフのグローバルな大会にすることで、その意味でもUL社のスポンサーシップはこれ以上ないパートナーであると確信しております。」と語った。

UL社は、「公共の安全」を基とした非営利機関(not-for-profit)として1894年にアメリカ合衆国イリノイ州シカゴで設立された。ULは製品安全規格を作成し、その規格に従い試験を行い、UL安全マークの使用を認める認証機関である。ULの設立は「科学的調査、研究、試験、検査により種々の製品・部品・材料・システムの使用が生命と財産に与える危険性を調査し認証を行い、これらの情報を公表すること。」を目的としている。

モバイルサイト「女子ゴルフUSLPGA」へのアクセス方法

もっとニュースを見たい方はこちら